カテゴリー

毎日10分間のEC分析−Googleアナリティクスを使って特定の商品を購入したお客様の年齢と性別を知る

毎日10分間のEC分析−Googleアナリティクスを使って特定の商品を購入したお客様の年齢と性別を知る

毎日10分間でやれるECサイトを分析する方法をお伝えします。今回はGoogleアナリティクスを活用して「特定の商品を購入されたお客様の年齢と性別」を知る方法です。

商品には安定した売上を稼いでくれる「定番商品」や、新規顧客獲得のための「客寄せパンダの商品」などの役割があります。

目的のある商品や力を入れて販売した商品をどのようなお客様が購入されたのか知りたくありませんか?

Googleアナリティクスなら商品を絞り込んで年齢・性別を簡単に表示することができます。

早速やってみましょう!

Googleアナリティクスを開いて下さい。

左メニューの「ユーザー」から「ユーザー属性 > 概要」を開いて下さい。

ユーザー属性:サマリーから対象のユーザーを変更しましょう。

左メニューにあるeコマースのウィンドウを開いて下さい。「商品」に商品名を入れて一番上の「保存」ボタンをクリックすれば設定は完了です。

右側の円グラフは条件に該当するユーザー数を表示してくれます。

Googleアナリティクスの高度な設定である「拡張eコマース」を設定している場合はさらに細かく調べる機能を使用できるようになります。

それでは再度「ユーザー」から「ユーザー属性 > 概要」を開いてみましょう。

これで操作は完了です。
購入されやすい年代や性別に絞り込んで広告やPRを行えば経費の節約にもなります。


さらに、左メニューにある「地域」で都道府県・市町村まで深追いすることも可能です。

地域は市町村単位でも絞り込めます。